HOMEブログ12月にはバター不足とお店の成長

ネットショップはこちら

12月にはバター不足とお店の成長

12月に入りました。

カレンダーが一枚になってしまい、今年もアッと言う間だと思っておりますm(_ _)m

毎年なんですが、12月頃からバターが入らなくなります。

毎年恒例と言ってもいいぐらいです。

低糖質のパンには必要な材料なんですよ。

問屋さんからは

「問屋でもバターは数量限定されていて、その上クリスマスシーズンの為、需要が高く全国的にバター不足になってます。それで、優先的にケーキ屋さんにバターがいきますので、パン屋さんにはバターは回らないです。」

とアッサリ言われます。

パン屋さんもバター使うんですよ💢

クリスマスシーズンなんで、普段よりバターを使った商品だって作るんですよ。

と言っても、バターはケーキ屋さんが優先的で納得してます。

これが、毎年恒例の行事のごとくバター不足で小さいお店(ここだけ?)は重要視されない事がよくわかる時期なのです(T ^ T)

毎年なんで、問屋さんには取り敢えずバターをお願いしときますが、断られるのが前提ですので次の手は買い出し。

昨日は、買い出しに行きました。

業者さんしか入れない大手の業務用スーパーさんには、普段より業務用バターが置いてあるので安心して出かけました。

しかし、ここでもバターがないΣ(・□・;)

バターがないのは困る〜う。

では、次の手は……。

違う店舗にバターがあるか確認をしてもらいました。

しばらく待たされて…

やった‼︎。

都内の店舗はバターが無いので、お隣の千葉県の店舗ならバターがあると言われ、

早速、お目当のバターの取り置きをお願いして取りに行きました。

この時期は、うちのお店ではバターでヒヤヒヤされられるです。

パン屋でもバターはいっぱい使うんです(≧∇≦)

来年こそ、バターが後回しされないような重要視されるお店の成長を願う時期でもあるのですm(_ _)m

image