ふすまパンののぼり旗を…

ふすまパンののぼり旗を…

10年近くになります。

ふすまパンを売り出してなかなか売れない日々が続き、何か世間様にふすまパンのアピールができないかと考えて『ふすまパンののぼり旗』を作る事に。

その頃は、糖質制限の言葉も浸透していないし、低糖質や、糖質を控える事など気にしていない時。

カロリー制限が当たりだった。

そんな時からお店の前で、私達の作るふすまパンを唯一の手段で宣伝してくれてたのぼり旗、雨の日も風の日も雪の日もよく頑張ってくれていました。

そんなのぼり旗も、だんだん色がくすんでくるし、暗くなっていたので、取り替える事にしました。

またオーダーにしようか、どうしようか?と考えていると市販でふすまパンののぼり旗が売っているのを見つけて、買ってみました。

届いた市販の旗を飾りつけ、今まで頑張ってくれていた旗を外して…

「この古い旗を捨てるか…」と考えらと…

今まで頑張って来た事を応援してくれてたのぼり旗なのに、捨てるのは出来ない気持ちになってしまい、洗って乾かしています。

捨てられない…。

本当に捨てられない。

洗って、洗って、乾かしてみると、まだ使える❗️。

ちょとホッとした気持ちになりました。またいっしょに頑張っていけるね。

新しくした市販ののぼり旗も、古いけど愛着のあるのぼり旗もいっしょに頑張ってもらいます。

今度はオーダーで作って思いを引き継いでいけるのぼり旗にします。

IMG_3398

Comments are closed.

パン1
外観
パン6
パン2