8年振りに東京に遊びに来た友達。

8年振りに東京に遊びに来た友達。

8年前は清澄白河でアメリカンスクールの先生してた二人は、お店の近くに住んでいたのでパンを買いに来ていました。

二人は日本語が話せないので、お店に来ても英語で質問され、私はオドオドしていました。
「どうしよう。何も通じない(≧∀≦)…、どうしたらいいのかわからない(≧∀≦)…」

それでも、身ぶり手ぶりや、ジェスチャーで伝えてみました。

来るたびに全力で対応していたら、だんだん伝わるようになって、仲良くなる事が出来ました。

2年間は日本にいたので、ライ麦パンをライ麦粉100%で作るのを頼まれたり、お二人の家に遊びに行ったり、ドライブに行ったり、本当に仲良くさせてもらってました。

その間も少しの単語とジェスチャーで会話していたのを思い出します。

お二人のおかげで、外人さんにビビらなくても大丈夫になってましたね。

お二人が私の話を根気強く聞いてくれたからこそ、度胸がついたし勉強になりました。

懐かしい思い出がいっぱいある二人なんです。

昨日はサプライズで来てくれたので、嬉しくって泣いてしまいました。
本当に二人逢えて嬉しい日でした。

img_2924

Comments are closed.

パン6
パン3
外観
パン5